ニュージーランドで海藻デビュー!

園芸家が見つけた季節のたより 花と野菜と庭と LIFESTYLE

2022年1月号掲載

海藻って聞いたら何を思い浮かべますか? 昆布、ワカメ、ひじき…ああ美味しそう。きっと頭の中には美味しいものがずらりと並んだはず。私もそう、海藻と聞けばもちろん食べるものでしょ?と思っていました。しかし!この国に来て驚いたのが、海藻=ガーデニングだってこと。(100%断言はできないけど)あれは確かニュージーランドに来てまだ2カ月、右も左も分からない新参者の私が参加した園芸レッスン。そこへ参加していたご婦人たちが、皆口をそろえて「海藻が良いわよ!」って語り合っていた。それが私の海藻とお庭の出会い。興味を持って知り始めると、実はガーデニングの本にも当たり前のように使用を勧める記事があるし、園芸センターにも当たり前に置いてある。

発根を促す効果があるので、植え付けや植え替え時の給水に混ぜて使う

そんなに認知のある良いものなら使わない手はない!ということで、現在我が家では苗を植える時、それから液肥として利用している。液体として売られているから、それを水に混ぜて直接土に与えたり、スプレーに入れて葉面散布しても葉の艶がとても良くなるのでおすすめだ。畑から花、インドアプランツまで幅広く利用している。特に今は夏の成長期、水やりの数回のうちに1回はこの海藻エキス入りの水をあげている。そのせいか鉢花の花付きも良いし、インドアプランツも生き生きしている。

海に行った時には海藻を拾って来て、さっと水で塩を落としたものをコンポストに投入したり、切って畑に撒いたりしている。海藻万歳!もしまだ試したことのない人がいたら、今年の夏は君も海藻デビューだ!

Naomi Goto Garrett
Naomi Goto Garrett
五嶋ガレット直美

日本でガーデンデザイナー、イラストレーターとして活動。
園芸雑誌や新聞へのコラム執筆、デザイナー向け講演も行う。
現在クライストチャーチ近郊に在住。

【ブログ】naomigarden8.com

タイトルとURLをコピーしました