キャリアインタビュー:ビザコンサルタント 山下ゆきさん

ニュージーランドで働く!Career Interview BUSINESS

長引くコロナ禍で、大きく様変わりしたニュージーランドへの渡航。

そんな中、先日の政府発表の国境再開のニュースに、まだ余談は許されない状況だが、少しずつ国境緩和の兆しが見え始めてきた。

「ニュージーランドで働く」とはどんな感じだろうか?

英語力はどのくらい必要?
面接やインターンはどんな感じで行われるのだろう?

第一回目は月刊NZのビザコラムでもお馴染み、ハンナコンサルタントで日本人担当の山下ゆきさんに、ニュージーランドで実際にお仕事をしている感想や就活事情などを伺った。

Q. ニュージーランドへ来たきっかけは何ですか?

きっかけは、地元で会社員時代、同期の女の子が長期休暇を取り世界一周一人旅へ行ったことです。

自分も小さい頃海外に興味があったことを思い出しました。それから、元々は世界一周について調べていたところ、ワーホリ(ワーキングホリデー)の制度を知りました。先にワーホリを通して英語を勉強してから旅をしよう、と思ったまま今に至ります。

ニュージーランドを選んだ理由は「大自然・人口が少ない・ラグビーが有名」な点です。英語圏の中では、比較的費用が安かったことも魅力的でした。

Q. どのようにお仕事を見つけましたか?

最初は私自身がハンナコンサルタントのお客さんでした。その時担当していただいた方に、直接「インターンシップ募集してませんか?」と連絡しました。数ヶ月インターンを経験した後、働くことになりました。

Q. ニュージーランドでインターンをするきっかけは何でしたか?

ニュージーランドで就職するには経験が大切と聞いたので、経験を積みたくて始めました。

Q. ニュージーランドで働く楽しさや良いところについて教えてください。

日頃からいろんな国の文化に出会えるところです。基本的に、お客さんも従業員も日本と比べてフレンドリーだと感じることが多いです。また、多くの会社で給与が週払いなことと年末年始ホリデーが長いのも嬉しいですね!

Q. ニュージーランドで働く上で、日本との働き方の違いや大変なところはありますか?

立場に関係なく自分の考えを発言するところです。私にとって、日本では上司も参加している会議で意見を言うことは勇気がいることでしたが、今は「何もない」と言う方が勇気が必要です。慣れるまで大変でした。

Q. ニュージーランドで働く上で、英語力はどれくらい必要だと思いますか?

ニュージーランドは多国籍な国なので、どんな環境で働きたいかによると思います。
母国語を話す企業だと英語なしでも働けますし、ニュージーランド人や多国籍環境で働く場合は英語でコミュニケーションを取れないと厳しいと思います。

英語に関しては、現地のカフェで働いていたときに色々な経験をしました。基本的に同僚もお客さんも優しい人が多かったですが、たまに「何言ってるか分からないから話したくない」というお言葉をいただいたこともあり大ショックでした。

しかし、それも含めていい経験となりました!

Q. ニュージーランドでの就職活動で、事前に準備しておくと良いことは何ですか?

したい仕事がある場合は、それに関する経験を積むことが大切だと思います。
特にない場合も、CVは応募する職種ごとに内容を工夫した方が良いと感じました。

Q. ニュージーランドでの就職活動はどのようなスタイルでしたか?

ウェイター職を探していたときは、レストランやカフェに直接CVを配ってました。
その他の職探しではSeekなど職探しサイトに登録し、CVを送り続ける日々でした。

Q. これから学校に通われて、資格取得を目指しながら永住権も視野に入れているとのことですが、学校とお仕事との両立をして大変なことは何ですか?

とにかく物理的に忙しく、寝る間も惜しんで勉強という言葉を体現しています。
課題の締切前には、仕事後に徹夜で仕上げた課題をそのまま学校で発表する、というスケジュールもありました。未来のためと思ってがんばります。

【さいごに】これからニュージーランドで就職したいと思っている方に向けて、一言メッセージをお願いします。

今ニュージーランドは人手不足なのでチャンスです!


山下ゆきさん
山下ゆき さん

NZ在住3年目。最近は、海外の方々に勧められて日本酒とわさびを克服中。
月刊NZのビザコラムでもお馴染み、ハンナコンサルタントの日本人担当。20分の無料相談受付中。
HANNA Consultant
【所】Level 6, 220 Queen St., Auckland
【Ph】09-393-8081(日本人担当:山下ゆき)
【E-mail】 info@hannaconsultant.com
【Web】www.hannaconsultant.com

取材・編集 GekkanNZ

タイトルとURLをコピーしました