MIQバーチャル抽選は高倍率!次回は9月28日午後5時から受付

9月20日月曜に再開されたMIQ(管理隔離)施設の予約は、新たにバーチャルロビー方式が導入され、3万人以上が抽選に参加した。「ニュースルーム」の報道によれば、バーチャルロビーの受付番号は3万1800番に達し、そのうち幸運にも予約に行きつけた人は5000人ほどだという。

予約できた人の出発国のうち多いのは、豪州1352人、英国774人、インド460人、米国453人、中国268人、この5カ国で全体の約7割を占める。申し込み方法が改善しても、予約可能な室数が絶対的に不足している。

次回のMIQバーチャルロビー受付開始は、9月28日(火)午後5時から。同日午後6時にランダムな順位が瞬時に割り当てられ、予約手続きが開始される。


<参照>英語原文

MIQ hopefuls - holidaymakers or just trying to come home?
While more than 5000 people were able to secure a room in Monday’s first round of MIQ’s virtual lobby and queue, there’s no certainty for the tens of thousands ...
Virtual lobby | Managed isolation and quarantine
MIQ has introduced a virtual lobby for the next room release, scheduled for 20 September 9am (NZT), in the Managed Isolation Allocation System. The lobby will o...
タイトルとURLをコピーしました