ニュージーランドの防犯情報

LIFESTYLE

家庭内暴力に悩んでいませんか?

家庭内暴力とそれに起因する被害は、ニュージーランド国内の非常に多くの家族に影響を与え、悲惨な結果をもたらしています。 家庭内暴力を予防し、有効な対応をとることは、地域社会の福祉と安全を向上させる最善の手段であり、我々全員に果たすべき役割があ...
LIFESTYLE

外出の際の安全確認について

4月は日本において新しい年度がスタートする月です。皆さんの中にも新しい生活が始まった方が少なくないのではないのでしょうか。新生活が始まると、新しい交友関係で外出等も多くなります。 ニュージーランドは、住むにも旅行するにも比較的安全で平和な国...
LIFESTYLE

アルコールの法律と罰則

ニュージーランドでは、過剰かつ不適切なアルコール摂取が社会的損害の大きな原因となっています。 ニュージーランドではアルコールが最も一般的な娯楽用薬物であり、警察の公務のかなりの部分がアルコール関連の事件に関係しています。 これには、暴力犯罪...
LIFESTYLE

路上の安全を守るためには

ニュージーランド警察は路上での死亡や被害を減らすことに尽力しており、関係機関と連携して交通安全に取り組んでいます。路上の安全を守るためには、皆様の協力も不可欠です。 ニュージーランドの交通ルールは左車線走行の右ハンドルで、日本と同じように見...
LIFESTYLE

水辺のトラブルを避けるには

夏の水辺での安全ガイドライン サマーシーズンになり、ビーチや水辺に行く機会も増える時期です。海や川、湖などの自然は時に過酷で、一歩間違えば重大な事故に遭う可能性があります。その様な場所に行く際には必ず考慮して頂きたいことが幾つかあります。 ...
LIFESTYLE

ホリデーシーズンに向けての安全対策について

サマーホリデーシーズンが近づいています。家を空ける機会も多くなる時期ですので、ご自宅にある家財道具が空き巣狙いの被害に遭わぬよう、今一度ご確認ください。 ご自宅への侵入窃盗を阻止するためには、次の方法を実行しましょう。 ドアと窓をきちんと施...
LIFESTYLE

子どもたちの安全を守るためには

まずニュージーランドでは14歳未満の子どもをChildといいます。(Oranga Tamariki Act 1989) 我々は皆、家族や地域社会で子どもたちの安全を守る責任があります。子どもたちにとって危険な行動を特定する方法と、危険を感じ...
LIFESTYLE

ニュージーランドで警察に通報するには

基本的なことになりますが、ニュージーランドで犯罪を報告するにはさまざまな方法があります。ですが緊急の場合は必ず111に電話してください。警察、消防、救急車への通報はすべて111になります。 次の場合は111に電話し、警察に通報してください。...
LIFESTYLE

ヘイトクライム、ヘイトインシデントとは?

2019年3月15日に起きたクライストチャーチでの前例のないテロ攻撃以降、ニュージーランドポリスはヘイトクライム、ヘイトインシデントが起こらないよう積極的に取り組んでいます。 ヘイトクライム、ヘイトインシデントとは? ヘイトクライムとは、民...
LIFESTYLE

ニュージーランドで生活をする際、混雑した場所でテロなどの襲撃から身を守る方法とは

ニュージーランドに住む我々は、他の人と一緒に繋がり、集まり、社交し、社会活動に参加することを重んじます。その際に混雑した場所での作業や利用、訪問が含まれる場合があります。混雑した場所はその性質上、攻撃の標的になる可能性があり、我々にさらなる...