タンデムスカイダイビング練習中に地面衝突

Share

タンデムスカイダイビングサービスを提供するエヌ・ゾーン(NZONE)に所属するインストラクターの2人が1月28日朝、タンデムスカイダイビングの練習中に地面に衝突する事件が起きた。

場所はクイーンズタウンのドリフト・ベイ。時速100キロの速度で地面に衝突し2人は重症を負ったが、事故直後にダニーデンの病院に運ばれ、現在の容体は安定し回復に向かっているという。

事故の原因については、飛行中に何らかのトラブルがあったとされているが特定されておらず、引き続き調査中という。

http://www.nzoneskydive.co.nz/home

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)