ミスユニバース2016、NZ代表は入賞ならず

Share

1月30日にフィリピンのマニラで開催された、世界一の美女を決める世界大会「2016ミス・ユニバース」において、フランス代表のイリス・ミトゥネールさん(23)がグランプリに輝いた。

2016年大会は86カ国・地域が参加し、ニュージーランド代表としてオークランド出身の女優・歌手・モデルのタニア・ドーソンさん(24)、日本からは滋賀代表の中沢沙理さん(23)が出場したが、2人は入賞は果たせなかった。

各国代表の美女たちは170センチ以上がほとんどで、ドーソンさんは身長166センチと最も身長が低い出場者として知られていた。

2位はハイチ代表のアンドレア・トバルさん(24)、3位はコロンビア代表のラケル・ペリシエさん(23)だった。

https://www.missuniverse.com/

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)