NZ初の全自動無人シャトル

Share

クライストチャーチ空港で1月26日、全自動の無人シャトルバス『スマートシャトル(Smart Shuttle)』が披露された。クライストチャーチの発展に貢献する未来型の乗り物として注目を浴びている。

スマートシャトルは電気で動き、15人乗りで、ハンドルはついていない。

現在、空港の専門チームがスマートシャトルをどのように運用するかを検討中。数週間後には、空港で試運転を開始できるという。

http://www.christchurchairport.co.nz/en/about-us/media-centre/media-releases/2017/new-zealand%E2%80%99s-first-smart-shuttle-unveiled-in-christchurch/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)