前月比で一部の野菜価格が上昇、アボカドとクマラは最高水準価格

Share

ニュージーランド統計局(Stats NZ)は7月13日、2017年6月の食品価格が前月比で0.2%上昇し、中でもアボカドやクマラの上昇が著しかったと伝えた。

2017年5月のアボカド200gの平均価格は3.38ドル(280円)だったが、6月は4.52ドル(約374円)と1ドル以上の上昇となった。この価格は、昨年記録した最高水準に近い価格だという。トマトとクマラも上昇し、クマラは最高水準価格である1キログラムあたり8.18ドル(約678円)となった。

価格の上昇は、秋シーズンの悪天候が影響しているという。一方、レタスやブロッコリーの価格は5月から6月にかけて落ち着いた。

http://www.stats.govt.nz/browse_for_stats/economic_indicators/prices_indexes/FoodPriceIndex_MRJun17.aspx

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)