臭い、汚い、気持ち悪い!魅力溢れる観光都市ロトルアに行ってみた…

Share

大勢でゆったり浸かって楽しむ温泉なんて、湯船は雑菌だらけに決まっています。超滅菌&完全プライベート以外の温泉は絶対に入りたくありません、日曜ブログ担当で潔癖症の天津飯です。

ニュージーランド北島の観光地といえばロトルア、と聞いたので行ってみました。温泉が有名とのことですが、先述のとおり温泉には絶対に入りたくなかったので、今回訪れたのは観光名所のみ。温泉に入らないなんて本当、何のために行ったんでしょうかね(笑)。

今回の観光で印象的だったのは、ワイオタプ・サーマル・ワンダーランド(Wai-O-Tapu Thermal Wonderland)でした。地熱地帯なので、たくさんの熱泉が存在しています。日本でもこういった熱泉にほとんど行ったことがなかったので、どんなところなんだろうと楽しみにしていました。でも、到着早々びっくり!

本当に臭いんです!!熱泉なので当たり前といえば当たり前ですが、想像以上にキツイ硫黄の匂い!ガスがもっこもこしていて、風景としては幻想的なのですが、もう、とにかくとにかく臭くて、ずっとマフラーをマスク代わりにしていても伝わるツーンとした匂い…。鼻が曲がるかと思いました。

各池の色も汚いんです。硫黄やら酸化鉄やらが化学反応を起こして色が変わっているようで、それぞれに「アーティストパレット」とか「シャンパンプール」とかオシャンティな名称が付けられていますが、本当に名前負けしています。どう見ても汚いし、不気味な色としか思えませんでした。

泥が煮え立つマッドプールも、気持ち悪いという言葉以外は思いつきません。ところどころで泥がぼっこぼこしているのですが、結構な嫌悪感。気持ち悪くて、背筋が凍りました。聞いたところによると、どこかでこの泥に浸かれるスパがあるようですが、自分だったらこの泥に触れようもんなら発狂してしまうでしょう。

本当に忘れられない場所となりました。でもこんな思いのまま旅路を終えたくない!と、気を取り直して間欠泉が見られるテ・プイア(Te Puia)へ。間欠泉は時に30メートルまで吹き上がるというので、それはそれは楽しみにして訪れました。そして待つこと30分。

きたーーー!おーーー!すげーーー!へぇ~……うん……そうだね、そろそろ次行く?という感じでした。

とっても楽しかったロトルア観光地めぐり。もしも、万が一、奇跡的に再びロトルアを訪れる機会がめぐってきてくれたら、ついでに行ってもいいかなと思うほど、素敵な場所だと思います。

http://www.waiotapu.co.nz/

http://www.tepuia.com/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)