今食べているクッキーが衝撃のHealth Star Rating 0.5でした

Share

どうも、飛川です。

ニュージーランドとオーストラリア産の一部の製品に表示されているHealth Star Rating、自分は結構気にするほうなのですが、仕事中に「これうめぇ、ミオさんも食べます?」なんて言いながらぼりぼりやっていたクッキーがなんと衝撃のHealth Star Rating 0.5だったことについ先ほど気づきました。

最近、やたらと営業部の高橋に「トビさん太ったよね?」と言われるのは、恐らくこのクッキーが原因です。

Health Star Ratingをごく簡単に言ってしまうと、対象商品の含有成分から、それが健康的な食品かどうかを評価したもの。

これに関してはさまざまな意見がありますが、星が増えれば増えるほど”健康的”とされ、最高で5つ星になっています。

Health Star RatingはあくまでもVoluntary Schemeなので、これをパッケージに表示するかどうかは製造元の判断。スーパーマーケットの健康食品コーナーなんかに足を運ぶと、大概の製品に5つ星、もしくは4.5星あたりが付いていますね。

ちなみに最低評価は0.5つ星。つまりこのクッキーはHealth Star Rating的には最も体によろしくない食べ物ということ。普段あまりお菓子を買わないということもあるのかもしれませんが、0.5にお目にかかるのは初めての体験です。

0.5だと商品イメージも悪くなりますし、無理に表示しなくてもいいんじゃ・・・とも思うのですが、大手企業ということもあり、社会的責任なんかも関係しているのかもしれません。

味自体は好みなので、このクッキーのもうちょっと健康的なバージョンを出してくれれば・・・。

3つ星とは言いません。せめて2つ星、いや、1.5星くらいまでなんとか・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)