NZ人監督の映画マイティ・ソー3、最新予告編を公開

Share

ニュージーランド人の映画監督、タイカ・ワイティティ氏が監督を務める映画マイティ・ソーシリーズの最新作『ソー・ラグナロク(原題Thor: Ragnarok)』の最新予告編が4月10日に公開された。

約7分のロングバージョンと約2分のショートバージョンの2種が公開され、初日で合わせて約50万の視聴回数を記録した。

今作でも第1作、第2作でソー役を務めたオーストラリア人俳優のクリス・ヘムズワースが主演する。米国での映画公開日は2017年11月3日の予定。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)