GOURMET - ニュージーランドのグルメ情報

ニュージーランドの食材やおすすめのお店紹介ほか、食生活を豊かにする便利情報をまとめています。

Meet eats ニュージーランドの美味しい情報一覧はこちら

今月のPick up

 

GOURMET

旬を楽しむ、ヘルシーレシピvol.11 寒さを乗り切る! ショウガで身体を温めよう

 2022年6月号掲載 ニュージーランドでも、季節折々の旬の食材を楽しみたいもの。今だから食べたいレシピをお届けします。 Ginger セロトニンで季節性うつ予防 身体の中から温かさを作り出す 寒さを感じると...
GOURMET

Good Kiwi Tucker! vol.194  短い間に出会いと別れ⁉︎ ドキドキの赤いキーウィフルーツ

2022年6月号掲載 あんまり大きい声では言えないが、わたしはキーウィフルーツが苦手だ。特にグリーン…。ニュージーランドにずっと住んでるくせにと思うし、国を代表する果物を悪く言うつもりもないけれど、もともと酸っぱいものが得意でなく、...
GOURMET

管理栄養士に聞いた『発酵食品』の魅力

うま味も栄養もたっぷりで魅力いっぱいの発酵食品。 グルメや健康情報はあふれるほどあるけど、ホントのところ、どうやって食べたらいい? 管理栄養士の丸山国子さんに聞きました。 ニュージーランド発行食品図鑑も!
GOURMET

Good Kiwi Tucker! vol.193  久しぶりすぎ大変すぎ⁉︎ おみやげ探して街を行く!

2022年5月号掲載 もう2年以上もの間、日本に行きたくても行けない事態が続いたが、やっとのことで管理隔離なしでの海外渡航が可能になり、うちのダンナの一時帰国が実現することになった。帰るとなればおみやげが必要!というわけで、ものすご...
GOURMET

旬を楽しむ、ヘルシーレシピvol.10 少しずつ甘みが増してくる晩秋に、クマラ

2022年5月号掲載 ニュージーランドでも、季節折々の旬の食材を楽しみたいもの。今だから食べたいレシピをお届けします。 Kumara 少しずつ甘みが増してくる晩秋に、クマラ 栄養たっぷりの、マオリの伝統作物 ...
GOURMET

旬を楽しむ、ヘルシーレシピvol.9 冬に備えて、秋に収穫される豆類を

2022年4月号掲載 ニュージーランドでも、季節折々の旬の食材を楽しみたいもの。今だから食べたいレシピをお届けします。 Chickpeas セロトニンで季節性うつ予防 セロトニンで季節性うつ予防 冬に向けて日...
GOURMET

Good Kiwi Tucker! vol.192  年一回短期集中⁉ ホット・クロス・バンズでお祈りします!

2022年4月号掲載 イースターが近くなるとどうにもソワソワしてしまうのは、ホット・クロス・バンズがお店に並び始めるからだ。別にそんなにあせらなくても、毎年最初に「あっ、もう売ってる!」と思ってから聖金曜日が来るまでのひと月ぐらいは...
GOURMET

Good Kiwi Tucker! vol.191  ニュージーランドで食べちゃった!特上炭火焼きうな重⁉

2022年3月号掲載 ニュージーランドにウナギがいるのは知っていた。でも、動物園の池で見たウナギはものすごく太くて長くて、日本のウナギと比べるとおばけのような大きさである。「さすがにこんなのは食べないのでは⁉」と思っていたところ、鮮...
GOURMET

旬を楽しむ、ヘルシーレシピvol.8 夏の終わりの疲れに、梅干し

2022年3月号掲載 ニュージーランドでも、季節折々の旬の食材を楽しみたいもの。今だから食べたいレシピをお届けします。 Picked plum 夏の終わりの疲れに、梅干し さまざまな料理の引き立て役 夏の終わ...
GOURMET

Good Kiwi Tucker! vol.190  負けるなわたし⁉ 大好きチェリーはあきらめない 

2022年2月号掲載 夏のニュージーランドはくだものがいっぱい。特に年明けあたりにはチェリーやラズベリー、ボイセンベリーなどがつぎつぎシーズンを迎えてお店に並ぶ。そしてその中でも、大好物のチェリーが山積みになっているのを見ると、いて...
GOURMET

旬を楽しむ、ヘルシーレシピvol.7 日差しの強いニュージーランドでは必須

2022年2月号掲載 ニュージーランドでも、季節折々の旬の食材を楽しみたいもの。今だから食べたいレシピをお届けします。 Tomato 日差しの強いニュージーランドでは必須 日焼け肌を癒す抗酸化作用の宝庫 夏と...
GOURMET

Good Kiwi Tucker! vol.189 今年はアレも大人っぽく⁉︎ シュワァ〜!な夏のお飲み物

2022年1月号掲載 もういいトシをした人間であるわたしがアレに目覚めたのは、クライストチャーチから車でテカポに向かう途中の、ジェラルディンという小さくもうるわしい町でのことである。その町は国内で名の知れたジャムの会社の発祥地であり...
SHARE!
タイトルとURLをコピーしました