【WEB限定】キャリアインタビュー:壁画家 江龍さん

ニュージーランドで働く!キャリアインタビュー BUSINESS

長引くコロナ禍で、大きく様変わりしたニュージーランドへの渡航。
そんな中、先日の政府発表の国境再開のニュースに、まだ余談は許されない状況だが、少しずつ国境緩和の兆しが見え始めてきた。

第三回目はニュージーランドで大活躍中の壁画家江龍さんに、壁画家として大切にしている想いや制作についてお話を伺った。

Q. ニュージーランドへ来たきっかけは何ですか?

30歳を過ぎる前にワーキングホリデーの権利を使いたかったのが最初の動機です(笑)NZの前はオーストラリアにいたため、近場で直接行けるニュージーランドを選んだことが理由でした。

Q. ニュージーランドで働く楽しさや良いところについて教えてください。

ニュージーランドに限りませんが、皆フレンドリーで温かく、フラットに意見を言い合えるような関係性は素晴らしいと思います。コミュニケーションのハードルが低く、会話に入りやすいと思います。

Q. ニュージーランドで働く上で、日本との働き方の違いや大変なところはありますか?

良くも悪くも時間感覚がとても緩いことだと思います。納期や予定は決めたとしてもアバウトなことが多く、皆私用を優先するのでその日のノルマが終わらなくても余裕で帰宅します。予定通りにいかないことの方が多いですが、その分ストレスフリーに感じます。

Q. ニュージーランドで働く上で、英語力はどれくらい必要だと思いますか?

これは仕事によると思います。日々の業務で使っている英語は自然に慣れてくるので、あとはランダムに発生する日常会話力を多用する気がします。これは個人的な感覚ですが、僕自身英語力というよりはコミュニケーション能力で対応してるところがあります。

Q. アートの分野でニュージーランドの魅力的な部分はどんなところでしょうか?

基本的にアートに対する理解が深く、アート事業を好む団体や都市が多いと思います。資金を募るための組織やプロジェクトが多いことも魅力だと思います。また、アイランダー系やマオリアートの分野に触れることもできます。

Q. 作品作りで大切にしている想いや、お仕事のやりがいについて教えてください。

とにかく自分が一番ワクワクするようなアイディアを抽出できるように心がけています。また、常に新しいことや試してないことに挑戦するようにしています。
とくにパブリックエリアに大きな壁画を描いたときは、周りの景色が変わったように見えるので達成感に浸ることがよくあります。

Q. 作品を作り上げる中で、大変なことや難しいなと感じる部分はありますか?

壁画の場合、仕事ごとに毎回状況が違うので臨機応変に対応しなければいけないことが変わる印象です。壁の質で描くスピードや難しさが変わったり、足場や天候の変化でかなり体力を使ったりすることもあります。

Q. 作品制作中の一日のルーティーンを教えてください。

仕事によってランダムですが、午前中から始めてお昼休憩を挟み夕方まで、という社会人のリズムで行うこともあります。実働時間は約7〜8時間、キリがいい時はそれより短い場合もあります。 壁の方角や季節によって一番快適な時間帯を選んで作業することもあります。また、飲食店の場合お客様がいない時間帯の深夜に作業することもありますね。帰ったら体力を回復させるためになるべくよく寝るようにしてます。

Q. どのようにタイムマネジメントをしてスケジュール管理をしていますか?

基本的に仕事が入った時は必ず納期を一番最初に確認しています。もし急ぎでない場合は僕のスケジュールに合わせて可能な時期を先方に提案します。長い期間待って頂いた方もいるので、本当に感謝しています。

【さいごに】これからアートの分野でニュージーランドで学びたいと考えている方に向けて、アドバイスやメッセージをお願いします。

とにかく自分の作家活動を継続しつつ、なるべくたくさんの人々に会うことだと思います。ニュージーランドは特に狭くて人口も多くないので、口コミや知人伝いで新たな案件が出てくることが多々あります。逆に言えば、ネガティブな噂も広がりやすいので、一人一人、一件一件を大切にすると双方の満足度が高く、次に繋がりやすいと思います。

KORYU (青島江龍)
KORYU (青島江龍) さん

1988年生まれ。学生時代のダンス活動を経てストリートアートに出会う。卒業後、企業でグラフィックデザイナーの経験を積み2018年に単身で海外へ。行き着いたアートの街メルボルンで壁画の技術を磨き、現在ニュージーランドで活動を継続中。個人や企業に壁画を提供し、市議会と連携したパブリックアートも数多く手がける。2021年3月に行われた壁画の祭典”SOUTH SEA SPRAY”にてPeople’s Choice Awardを獲得。
【IG】@KORYU88
https://www.instagram.com/koryu88/?hl=ja

取材・文 GekkanNZ営業部

タイトルとURLをコピーしました