注射器に欠陥、リコールを発表

Share

医薬品事業企業マイラン(Mylan)が、アレルギー治療用のアドレナリン自動注射器「エピペン(EpiPen)」シリーズの一部製品に欠陥があるとしてリコールを発表した。

これを受けマイラン・ニュージーランドは保健省の医療機関メッドセーフ(Medsafe)と協議を行い、バッチ番号「5FA665」と「5FA6652」の製品の回収を決定。薬局などで返品を受け付けている。

同製品は世界で8万台ほど、ニュージーランドでは1,794台が流通している。

http://www.medsafe.govt.nz/hot/RecallActionNoticesNew/21215.asp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)