NZX、年間利益が前年比で62%減

Share

ニュージーランド証券取引所(NZX)は2月14日、オーストラリア・メルボルンにある穀物貿易業者ラレックとの訴訟問題や事業再編などへの費用負担により、2016年の年間利益が前年と比べ62%減少したことを発表した。

純利益は前年の2,390万ドル(約19億4,500万円)から920万ドル(約7億4,900万円)に、一株あたり9セント(約7円)から3.4セント(約3円)に減少となった。

なお、売上高は6%増の7,750ドル(約63億円)、同時に営業費用も13.3%上昇したという。

https://nzx.com/companies/NZX/announcements/296680

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)