同性愛に関する過去の有罪判決を抹消へ

Share

エイミー・アダムス法務長官は2月9日、同性愛が合法化される1986年以前に下された、性的少数者に対する有罪判決を抹消する計画があることを発表した。

対象人数は約1,000人となる見込みで、政府は有罪判決を受けた人々に対し、正式に謝罪する方針だ。

この問題の解決に時間がかかった理由として、アダムス氏は合法になる前と後の、法律の時間の区別が難しかったからであると説明した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)