ワンガヌイで強盗事件:ハンマーで頭部を殴打、菓子類のみを奪って逃走

ワンガヌイ東部のランギティケイ・ストリートで9日、ハンマーを持った強盗4人がデイリーに押し入り、店員とその場に居合わせた女性の頭部を殴打、菓子類のみを奪って逃走するという事件が起こった。

被害に遭った二人は病院で手当を受けたものの、命に別状はないという。

犯人は全員が10代後半の男性とみられており、警察は現在も犯人の行方を追っている。

www.police.govt.nz/news/release/police-appeal-witnesses-following-whanganui-robbery

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)