ニュージーランドが舞台のPlayStationゲーム『Reverie』、2018年前半にリリース

ニュージーランドの架空の島を舞台にしたPlayStation Vita用ゲーム『Reverie』が、2018年前半にリリースされることが分かった。

ニュージーランドのRainbite社が開発した同作は、レトロなピクセルアートを用いたアドベンチャーゲーム。半神半人の英雄マウリの伝説にインスパイアされており、プレーヤーは少年『タイ』となって、怒り狂う精霊を鎮めるための冒険に出る。

なお、同作は香港ベースのEastasiasoft社によってローカライズされ、日本語と中国語版もリリース予定。今年9月の東京ゲームショーではテストプレイも実施される。

www.eastasiasoft.com/index.php/8-news-blog/210-ps-vita-action-adventure-game-reverie-coming-to-asia-in-early-2018

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)