豪州副首相、ニュージーランドとの二重国籍が判明

オーストラリアのジョイス副首相がニュージーランドとの二重国籍を保持していることが明らかになった。14日、『スタッフ(Stuff)』が報じた。

オーストラリア憲法では、二重国籍の国民が議員になることを禁じている。ジョイス氏はニュージーランド政府からの連絡で初めて知ったと説明し、自身の議員資格の有無については最高裁に判断を求めるよう豪州政府に要請した。

ジョイス氏は自由党と連立を構成する国民党の党首。仮に辞任すれば、今後の議会運営はより難しいものとなることが予想される。

豪州では二重国籍問題での議員の辞職が相次いでおり、憲法を見直すべきだとの声も挙がっている。

www.stuff.co.nz/world/australia/95754061/Australias-Deputy-PM-Barnaby-Joyce-has-dual-New-Zealand-citizenship

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)