“青く光る海”、冬のオークランドで確認

オークランドのマンリービーチ(Manly Beach)で8月8日夜、“青く光る海”が確認できた。

青い光は、夜光虫という海洋性のプランクトンが大量発生して光ったもの。夜光虫は日中に太陽光を吸収し、波の刺激などによって青色の光を放出するようになる。春や夏によく見られるが、冬に確認できるのはめずらしいという。

ニュージーランド人の写真家らがフェイスブックなどでその写真を公開している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)