NZ造幣局、韓国の慰安婦記念コイン発行を拒否

韓国が慰安婦被害者メモリアルデーとする8月14日に発行予定だった慰安婦メモリアルコインの制作が、ニュージーランド造幣局(New Zealand Mint)から拒否されていたことがわかった。韓国情報誌ニューシス(Newsis)と中国情報誌レコードチャイナ(Record China)が報じた。

韓国側はニュージーランドと自由連合関係にあるニウエで同記念コインを制作し発行する予定だったが、ニウエから7月27日、政治的な問題を理由に制作が難しいとの連絡があったという。その後、ニュージーランド造幣局から正式に中断するとの通知がきたという。

この報道を受け、韓国国内からは日本政府を批判する声が多数上がっており、同コインの制作に携わっていた団体も、第三国の名義で改めて発行に向けた準備を行うと語っている。

http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20170808/Recordchina_20170808090.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)