自慢の朝食 ”ローカーボのチキンバーガー”

こんにちは、おもちゃ箱です。

本日の“自慢の朝食”は、ローカーボのチキンバーガー。

某バーガー店のパクリというか、肉を野菜で包んだ、簡単なものです。

 

作成時間は約15分。

今回使用したのは、チキンの胸肉とキャベツ。

まずは、鍋で水を沸騰させ、キャベツ4枚分を軽くボイル。キッチンペーパーに挟んで水気をきっておく。

その間に、チキンの胸肉部分をマイクロウェーブで5分弱、フライパンに入れて空焼きする。焦げる前に照り焼きソース(醤油・味醂・酒/各大さじ2、砂糖大さじ1)を加え、ソースがなくなる状態で火を止める。

キャベツ4枚分を重ねて広げ、チキンをはさむだけ。キャベツを重ねることで、かみ応えが増、満足感もアップ、手に持って食べられるので、忙しい朝にピッタリです~。朝から「肉が食べたいっ」という時に、お薦めの一品です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)