NZ人から感謝の手紙、兵庫の香住観光協会に届く

兵庫県香美町香住区の香住観光協会が、ニュージーランドから届いた感謝の手紙と記念グッズを公開した。

2017年4月、自転車で本州縦断の旅を楽しんでいたニュージーランド人男性が転んで左足に怪我を負ったため、香住駅に立ち寄り列車に乗ろうとしていた。しかし、自転車をそのまま乗せることが禁止されているため、駅員が同協会に協力を求めたという。

同協会は、自転車を列車に乗せるために必要な自転車カバーの代わりとしてブルーシートを用意。男性は無事、目的地である下関へと向かうことができた。

男性は7月、同協会へ感謝の手紙と記念グッズを郵送。1人旅の最中、日本人の優しさに触れ、とてもうれしかったなどと綴られていた。キウイの人形やニュージーランドのキーホルダー、そして自転車を包んだブルーシートも同封されていた。

http://ameblo.jp/kani-kasumi/entry-12289510937.html

http://ameblo.jp/kani-kasumi/entry-12263364271.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)