オークランド空港鉄道を2021年までに、NZ緑の党が促す

Share

ニュージーランド緑の党(Greens)は7月5日、2021年に予定されているヨットレース、アメリカズ・カップ(America’s Cup)の開催までに、オークランド空港と市内中心部を結ぶ鉄道路線を完成させるようニュージーランド政府に進展を促した。

現在、政府が協議中の同建設計画では、市内中心部から空港までの所要時間は約43分で、投資額は23億ドル(約1894億円)となる見込み。しかし、早急な建設は必要ないという姿勢のため、緑の党が空港利用者数の増加などを受けて、優先事項とするよう呼びかけた。

https://www.greens.org.nz/news/press-release/greens-fast-track-airport-rail-america%E2%80%99s-cup

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)