死語にはならず、リアルにはいまだ現存する(核爆)にニュージーランドが反対しつづけて30年。※2000年代前半ごろまで使われていたネット用語。文章内につける(笑)に自嘲的な表現を加えたものを(爆)、さらにそれを強調したものを(核爆)と表していた。

それを祝う式典、New Zealand Nuclear Free Zone 30th Anniversary Celebrationが6月11日(日)オークランドドメインで行われ、最寄りに住んでいる私もピースマークの人文字に加わってきました。

地上ではこんな感じ。とてもいい天気でした。

ドローンでの上空撮影

撮影に使われたドローン

NZ労働党の副党首、ジャシンダ・アーダンが撮影したオークランド市長のフィル・ゴフ挨拶。チェルノブイリ、フクシマはでてきませんでしたが、やはりヒロシマの言及はありました。

Celebrating 30 years of nuclear free NZ at Auckland Domain (where we also managed a replica of the giant peace sign. ) Thanks to every activist of the 80s who carved the path for us – we should all be so proud of the nuclear free status you helped create.

Posted by Jacinda Ardern on Saturday, June 10, 2017

 

アジア系メンバー主体のブラスバンドの譜面台を見てみるとなぜか日本語で「君の瞳に恋してる」

ポフツカワツリーの近くに移動

記念碑除幕

ゴフ市長、アーダン労働党副党首ら

ジャシンダ・アーダン挨拶。声量、抑揚がまさに議員って感じで場の空気がちょっと変わったような。

Y13のオリヴィアさんスピーチ。この方も冒頭にヒロシマを言及。被爆された松本都美子さんの体験談から核爆弾の凄惨さを身振り手振り交えながら訴えられてました。http://www.nuclearfreenz30.org.nz/blog/ban-treaty/students-speak-nuclear-weapons-olivia-bennet-st-cuthberts-college/ にある原稿をもとに話されていたようです。

動画も少しだけ。

 

在籍する高校のフェイスブックページでも紹介されてました。6月30日にウェリントンで行われる国連のイベントでもスピーチをされるようです。

One of our senior Students Olivia Bennett, spoke at today’s 30th Anniversary commemoration of New Zealand’s nuclear free…

Posted by St Cuthbert's College on Sunday, June 11, 2017

 

ニュージーランドのグリーンピースも

ゴフ市長のフェイスブックページには飛び立つ白い鳩

Beautiful day at the Domain to celebrate with the Peace Foundation and hundreds of people the 30th Anniversary of NZ…

Posted by Phil Goff on Saturday, June 10, 2017

その日の夜のニュースでもとりあげられてました。

http://www.nuclearfreenz30.org.nz/event-calendar/

こちらのカレンダーによると原爆が投下された8月6日をはじめ、10月まで各地で関連イベントがあるようですので皆様もぜひ。

http://www.gekkannz.net/wp-content/uploads/2017/04/staff-blog.jpghttp://www.gekkannz.net/wp-content/uploads/2017/04/staff-blog-150x150.jpgShin ItoStaff Blogオークランド,反核死語にはならず、リアルにはいまだ現存する(核爆)※にニュージーランドが反対しつづけて30年。※2000年代前半ごろまで使われていたネット用語。文章内につける(笑)に自嘲的な表現を加えたものを(爆)、さらにそれを強調したものを(核爆)と表していた。 それを祝う式典、New Zealand Nuclear Free Zone 30th Anniversary Celebrationが6月11日(日)オークランドドメインで行われ、最寄りに住んでいる私もピースマークの人文字に加わってきました。 地上ではこんな感じ。とてもいい天気でした。 https://twitter.com/FoundationPeace/status/873700727213834240 ドローンでの上空撮影 https://twitter.com/GreenpeaceNZ/status/873754526385295360 撮影に使われたドローン NZ労働党の副党首、ジャシンダ・アーダンが撮影したオークランド市長のフィル・ゴフ挨拶。チェルノブイリ、フクシマはでてきませんでしたが、やはりヒロシマの言及はありました。 https://www.facebook.com/jacindaardern/videos/10154435756167441/   アジア系メンバー主体のブラスバンドの譜面台を見てみるとなぜか日本語で「君の瞳に恋してる」 ポフツカワツリーの近くに移動 記念碑除幕 ゴフ市長、アーダン労働党副党首ら ジャシンダ・アーダン挨拶。声量、抑揚がまさに議員って感じで場の空気がちょっと変わったような。 Y13のオリヴィアさんスピーチ。この方も冒頭にヒロシマを言及。被爆された松本都美子さんの体験談から核爆弾の凄惨さを身振り手振り交えながら訴えられてました。http://www.nuclearfreenz30.org.nz/blog/ban-treaty/students-speak-nuclear-weapons-olivia-bennet-st-cuthberts-college/ にある原稿をもとに話されていたようです。 動画も少しだけ。   在籍する高校のフェイスブックページでも紹介されてました。6月30日にウェリントンで行われる国連のイベントでもスピーチをされるようです。 https://www.facebook.com/StCuthbertsCollege/posts/1245348505573566   ニュージーランドのグリーンピースも https://twitter.com/GreenpeaceNZ/status/873986784954204160 ゴフ市長のフェイスブックページには飛び立つ白い鳩 https://www.facebook.com/phil.goff.akld/photos/a.119911564730874.25329.118228171565880/1316044261784259/?type=3 その日の夜のニュースでもとりあげられてました。 http://www.nuclearfreenz30.org.nz/event-calendar/ こちらのカレンダーによると原爆が投下された8月6日をはじめ、10月まで各地で関連イベントがあるようですので皆様もぜひ。ニュージーランド発の生活総合情報サイト