12連覇のNZ人トライアスロン選手、宮古島大会に出場

沖縄県宮古島で4月23日に開催される第33回全日本トライアスロン宮古島大会に、ニュージーランドのトライアスロン大会アイアンマン・ニュージーランド(IRONMAN New Zealand)を12連覇したキャメロン・ブラウン選手が招待された。

ブラウン選手は4月19日に現地入りしたと地元紙『琉球新報』が報じた。フルマラソンで2時間41分台という記録を持っており、今大会の優勝候補の1人でもあるという。

http://ryukyushimpo.jp/news/entry-481840.html

http://www.miyako-net.ne.jp/strong/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)