クイーンズタウンの分譲地、異例の早さで完売

Share

農地開発を手がけるRCLグループによると、ニュージーランド南島クイーンズタウンの新しい分譲地72区画の販売を開始したところ、3時間ですべてが売り切れたという。地元紙『オタゴ・デイリー・タイムズ(Otago Daily Times)』が報じた。

同区画の販売は4月8日に開始。各区画の広さは399平方メートルから648平方メートルあり、平均は450平方メートル。価格は24万8,000ドル(約1,894万円)から33万5,000ドル(約2,560万円)の間で、売上高の合計は1,800万ドル(約13億7,475万円)以上を達成したという。

https://www.odt.co.nz/regions/queenstown/rcl-sells-72-sections-three-hours

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)