アデルのNZツアー終了、チケット数で記録

Share

最新アルバム「25」が世界中で大ヒットしたイギリス人歌手アデルのニュージーランドツアーが、3月26日に終了した。

コンサートは最大5万人を収容できるオークランドのマウント・スマート・スタジアム(Mt Smart Stadium)で開催され、アデルにとってアルバム「25」のプロモーションに沿った世界ツアーとしては最終地となった。

しかし、最終日はあいにくの嵐。大雨の中、アデルはファンからレインコートを借りつつ「Hello(ハロー)」などのヒット曲で会場を盛り上げた。

ニュージーランド紙「ヘラルド(Herald)」によると、同スタジアムを3回(3月22日、25日、26日)完売したアーティストはアデルが初めてという。

ツアー途中、アデルはロンドンで発生したテロ事件の犠牲者に向けて哀悼の意を表したほか、ステージではマオリの民族舞踊ハカのパフォーマンスが取り入れられたことも話題になった。

http://www.nzherald.co.nz/entertainment/news/article.cfm?c_id=1501119&objectid=11825811

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)